107-0062
central aoyama #003
4-1-3 minami aoyama minato-ku,tokyo

W : manhole-store.com
M : info@manhole-store.com
T : +81 34283 8892

blog

” FRANK LEDER ” – RABBIT FELT HAT –






こんにちは。中台です。


帽子が好きなので、ここ2年くらいぼんやりと新しい帽子を探していた。
なんとなくイメージが浮かんでいたのはフェルトのかっこいいハット。ワイドブリムで迫力のあるやつ。
だーれも被ってないし、久し振りにいいかも。


そんな時にタイミングよくFRANK LEDERでラインナップされていたのが今回紹介するハットだ。

珍しく僕から河上に、絶対にハットを仕入れて欲しいとリクエストした。
ハットは何年振りだろう…と、少し不安になったが、それくらいがちょうど良い。

帽子なんて、自信と経験でどうにでもなる。




カラーはブラウンとチャコールの2色。
ブラウンはインラインでリリースしていた色。
チャコールは僕らがお願いして作ってもらった色だ。

サイズは58/59/60の3サイズ。
3サイズ用意したのは、必ずしも適正なサイズで選んで欲しいから、というわけではない。
もちろんぴったり被ってもいいんだけど、ぶかぶかで被ってもいい。

バランスは人それぞれ。気分が良ければそれでいい。






一般的にブリムエッジは上向きに反らせていることも多いけど、これは下向き。
そのせいなのか、どこか普通ではない、違和感。
控えめなグログランテープもクール。




ドイツの老舗ファクトリーであるLEMBERTが制作。
言葉にし難い魅力、独特な雰囲気。
細かい作りに関しては、きっと河上が説明してくれると思う。






適当な格好にただ被るだけ。
似合い方も人それぞれ。

ハットの迫力に飲み込まれて、自分のバランスを変える必要はない。
日常的なバランスのまま、当たり前に感じるであろう違和感を楽しんで欲しい。





” FRANK LEDER ” [ MANHOLE EDITION ]
– RABBIT FELT HAT –
Size : 58 / 59 / 60
Color : Charcoal / Brown
¥63,800-(tax included)




今回モデルとして協力してくれた若者達。
このハットは、彼らにとっても生まれて初めてかぶるであろうロングブリムのフェルトハット。
だけど、とても似合っている。

彼らにこのハットが似合う理由は「若いから」でも「洋服が似合うから」でもなんでもない。
彼らにこのハットが似合う理由は、本人に「きっと似合っている」という自信があるからだ。

僕らはお客さんが自信を持って、
好きな格好で気分良く外に出かけられるようになる為の後押しを、常にしたいと思っている。
むしろ、それ以外に僕らがお店に立っている理由なんて大して無い。

このハットはその為のひとつの道。
大切なのは興味を持つことと諦めないことだ。
興味を持って諦めなければ大抵のことは、乗り越えられると思う。



MANHOLE ONLINE STORE

MANHOLE official instagram



中台 竜郎

〒107-0062
東京都港区南青山4-1-3 セントラル青山003号室

M : info@manhole-store.com
T : 03 4283 8892